ためしてハッケン!暮らしに役立つもの、ことブログ

暮らしに役立つ情報を発信するブログです。あなたにぴったりな情報がここにあるかも‼

キャリーワゴンの人気は!?折りたためて、重たい荷物もラクラク運べて便利です!

 

 

 

はじめに

ゴールデンウィークも中盤に差し掛かってきましたね!全国的に晴れの日が続いています。いかがお過ごしでしょうか?

私は今日は親戚とバーベキューをしました。キャンプ場でしたのですが、車は途中までしか乗り入れできない場所でした。テントやら、食材やら大量の荷物を運ばないといけないのに・・・困ったなぁと。私のようにこんな経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 そこで私がアウトドアによく使っている便利なものについて書きたいと思います。それは・・・

 

 

商品名

フォールディングキャリーワゴン 容量150L

です!

 

 

購入のきっかけは?

アウトドアが好きなので、現地で大量の荷物が運べるものを探していました。よく事務関係で使う台車は運んでいるときに横から荷物が落ちますし、ちょっとかっこ悪い。そこでAmazonで探したところ、このキャリーワゴンを発見しました!

 

商品の説明

このキャリーワゴンはなんといっても大容量!これが購入の決め手でした。コールマンの商品もありましたが、容量が100L前後で、荷物が運べないときに後悔します。これは容量が150Lあります!最大100Kgまで荷物を乗せられるというコストパフォーマンスです。

タイヤは大きく、ラバータイヤなのでパンクの心配はまったくありません。フレームもスチール製で強度が高いです。実際、何度か角などにぶつけてしまいましたが、頑丈なので曲がりません。だって100kgまで耐えれますもんね!坂道でも前タイヤのロックをかければ下がりません。重さは約13Kgですが、重さを感じさせないですし、折りたたみは大変楽です。中央を押さえて、テコの原理でひょいっと折りたたむことができます。

それから、荷台の底に敷くフロアマットも頑丈で、全体的に強度がアップします。本体のカバーが汚れた場合は外して洗えます!これは便利です!使わないときはコンパクトに収納できますし、付属のキャリーバッグをかければ引っ張って持ち運めます。しかもタイヤがスムーズに動くのがいいです!

 

 

 

キャリーワゴンの写真

 

フォールディングキャリーワゴン

 

フォールディングキャリーワゴン

 

フォールディングキャリーワゴン

折りたたんだところ 

ここがポイント!

実はこのキャリーワゴン、すごいことがあります。なんと、壊れたパーツを自分で交換できるんです!実際長く使っていると、どうしても少しずつ部品が痛んできます。特にタイヤは一番に交換が必要な部分です。ホームセンターなどで安く売っているキャリーワゴンは、部品の交換ができないので、壊れたら全部買い換えなければいけません。フォールディングのキャリーワゴンは全パーツを自分で交換できるので、トータルで考えれば絶対お得です。

 

 

まとめ

今回、このキャリーワゴンを紹介しましたが、操作性も大変良く、スムーズで小回りがききます。平坦な場所であれば、女性の方でも力を入れずに荷物の持ち運びができます。実際に試しましたが、5歳の子供1人、4歳の子供2人、3歳の子供1人乗せて移動できました!写真がないのが残念です・・・。カバーですが、防水加工がされているので、多少の雨では問題ありません。弾きます。荷物が濡れない&日陰になるように荷物の上にかける専用シートがあります。

アウトドアにあると大変便利ですが、緊急時、特に防災にも荷物を運ぶなど幅広く利用できます!