ためしてハッケン!暮らしに役立つもの、ことブログ

暮らしに役立つ情報を発信するブログです。あなたにぴったりな情報がここにあるかも‼

ENEOSの「EneKey」が無料配布中?!使い方を事前公開します!

車 給油 ガソリン

 

 

はじめに

ENEOSセルフの新スピード決済ツール「EneKey」がついにデビューします。3カウントダウンの開始です!私はこの日のためになんと会社も休みを取りました!準備万端です!待ち遠しいですなぁ・・・

以前からこの「EneKey」の特集を作り、記事を書いています!

 

www.monokoto.work

 

なぜかと言うと、このEneKeyはガソリンスタンドでの決済に革命を起こすかもしれないからです!たぶん日本中のガソリンスタンドの決済が変わるかもしれないからです!

 今日私の家のポストに一枚の謎のはがきが入っていました。「ん?なんだこのはがきは?」

 

「EneKey」を当店にご準備しました!

このはがき、私がいつも利用するENEOSから送られてきました。その内容を見ると

非接触型給油キーホルダー「EneKye」を、当店にご準備しました!

の文字が書いているではありませんか!

 

「ん?7月1日からじゃなかったの?」

 

当店にご準備しました!というはがきが私のところに来るということは、もしかして・・・「ENEOSカード会員の中で選ばれし私がフライングでもらえるのかも!」これはいかない理由はどこにもない!さっそくENEOSに猛ダッシューしました。

ENEOS EneKey はがき

 

はがきに書いてある通りにやってみたよ!

「お近くにお越しの際は、お気軽にスタッフまでお申し出ください」というはがきの文字通り、お気軽にENEOSのスタッフさんに優しく声を掛けました。

 

 

「EneKeyに登録したいんですけど」

「あ~それは7月1日からなんですよ!」

 

おいおい、はがきが私のもとに届いてるではないか・・・当店にご準備しました!と書いてるではないか・・・

どうやら7月1日の混乱を避けるために、ENEOSカード会員には先にはがきで「EneKey」発行のお知らせをしたようです。

 

 

事前の手続きが完了

「事前に名前と電話番号を伝えると、7月1日に優先的にEneKeyがもらえる!」とのことです!ということで、名前と電話番号を記入しました。これで7月1日はEneKeyゲットは間違いなしです!

 

しかも、私の利用しているENEOSでは事前に手続きすることで、「クオカード500円分」がもらえる特典付きです!

 

決済方法も「ほぼ」決定です!

決済方法について、画面の操作方法も以前記事にしました。

 

www.monokoto.work

 

私の予想は・・・残念ながら外れてしまいました。すみません!結構頑張って取材したのになぁ。今回は99.9%間違いなしの決済方法です。写真もばっちし撮ってきました!

 

 

使い方はカンタン3ステップ!

まず

1)画面の「EneKey」ボタンを押し、7月1日にもらう「Enekey」を端末にタッチします。(赤で囲んだところ)

エネキー タッチ画面

 

2)油種と給油量を選択する

3)給油スタート

 

この3ステップで決済は完了です。どうですか?簡単でしょ?

 

 7月1日、おそらく全国で1番に登録できた!?記事です。 

www.monokoto.work

 

EneKeyの6つの特徴は?

最後にもう一度おさらいをしておきましょう!

1)今もっているクレジットで「EneKey」が発行可能!お申込みは3分でできますよ!

2)支払いはカンタン!「EneKey」をリーダーにタッチするだけです。

3)携帯もラクラク!車のキーにキーホルダーのように付けることができます。

4)紛失、盗難補償付き!入会と同時に自動で付いてきます。

5年会費無料!EneKeyには一切かかりません。

6)Tポイントが貯まる!ENEOSカード以外で提携している一般のカード会社がTポイントをあつかっている場合はTポイントがどんどん貯まります。

 

まとめ

給油機での操作方法はどうなんだろう?一番気になっていたところでしたが、はじめのボタン操作などはなく、すぐにEneKeyをリーダーにかざすだけで、ハイオク、レギューラー、軽油などの油種と給油量を選択できる画面になります。

この画面から割引きのQRコードを利用することができます。簡単ですね!これでもう決済方法で悩むこともありません。EneKeyが無料配布中になる日まであと少しです!開店と同時にENEOSに直行しますね!