ためしてハッケン!暮らしに役立つもの、ことブログ

暮らしに役立つ情報を発信するブログです。あなたにぴったりな情報がここにあるかも‼

SBI証券からTポイントで投資信託をしよう!SBIポイントも同時に貯まるんだって!

SBI 証券 写真

 

はじめに

SBI証券から大ニュースです!私たちが普段、買い物などで貯めているTポイントですが、今度はSBI証券の投資信託を購入するときにも使えるようになりました!

 

SBI証券と言えば日本の数ある証券会社の中でもトップ10に入っている大手証券会社です。豊富な商品のラインナップで、口座数ではネット証券の中ではNO1の実績です!取り扱っている商品の数が多く魅力的なので私も投資信託購入の際に利用しています。

Tポイントを使ってSBI証券で投資信託ができるなんて魅力的ですよね!今回はこの投資信託をTポイントで購入する方法を詳しく見ていきましょう!

 

SBI証券でTポイントを使うには、Tポイントカードが必要!

 この「Tポイント」とは何か?簡単に説明しますね。

Tポイント提携先で買い物をするとその金額に応じてもらえるポイントのことです。このTポイントを利用するためにはまずTポイントカードを作りましょう!

 

Tポイントカードを発行しているところは、カメラのキタムラや、TSUTAYA、ファミリーマートなどです。TポイントカードとスマートフォンのTポイントアプリを紐づけすることもできます。Tポイントは買い物の仕方によってどんどん貯めることができます。私の場合はYahooショッピングで買い物をしてTポイントを貯めています!SBI証券で投資信託を買う準備です。

www.monokoto.work

 

SBI証券での手続きは?

すでにSBI証券で取引きをされている方はすぐにTポイントを使った投資信託の購入ができます。SBI証券に口座を持っていない方は新規で口座開設が必要です。

 

SBI証券のホームページから口座開設ができます。私もインターネットで登録後すぐに書類が届きました。口座開設料や管理料無料です。

 

SBI証券 口座開設

 

1) 口座開設の申し込み(インターネットで)

2) お客様情報の登録

3) 必要書類の受取り(本人限定郵便で来ます)

4) 書類の返送(本人確認書類等の記入後にSBIに送ります)

5) 取引き開始

といった手続きをします。申し込みから開設まで1週間あれば口座開設できます。

 

Tポイントを使ってSBI証券で投資信託を購入する仕組みは?

 投資信託を買付するときに代金の全額または一部Tポイントを利用することができます。金額指定の買付で積立買付、口数買付、ジュニアNISA口座内での買付は対象外になります。

SBI証券でTポイントを利用する場合は1ポイント1円です。Tポイントは最低1ポイントから使えて、利用上限はありません。投資信託を購入したときにもらえるTポイントは、TポイントとSBI証券で使える期間固定Tポイントとなります。それからSBIポイントも同時に貯まります!

 

投資信託を購入したときTポイントはどれくらいもらえるの?

国内株式現物取引(国内株式手数料マイレージ)・スタンダードプランおよび、PTS取引の月間合計手数の1.1%相当のTポイントがつきます。

PTS取引とは証券取引所があいている時間以外でも取引ができるシステムのことです。

 

投資信託取引(投信マイレージ)・対象投資信託の月間平均保有額が1,000万円未満の人は年率0.1%相当、1,000万円以上の人は年率0.2%相当のTポイントが付きます。

※一部のファンドは0.15%未満の付与率です。

 

金、プラチナ取引(金・プラチナ・銀マイレージ)・スポット取引および積立買付の月間合計手数料の1.0%のTポイント

 

新規口座開設・期間固定Tポイントで一律100ポイント

※期間固定ポイントとは、有効期限付きのTポイントです。SBI証券限定のTポイントです。

 

国内株式入庫・1回の移管入庫につき100ポイント付与されます。

 

 SBI証券からTポイントがもらえるキャンペーンもある!

なんとこんなうれしいキャンペーンもあります。

1)20名にTポイント100万ポイントずつプレゼントします。1人100万円配っちゃおうということですね!それから、

2)口座開設で20万ポイントを100名で山分けしましょうということです。これは期間固定ポイントです。それから、

3)先着60,000名ですがTカード番号の登録でもれなく期間固定Tポイント100ポイントがもらえます。

この中で1)は魅力的なキャンペーンですね!100万円ですよ!もし、100万円分が当たったら、このTポイントを使ってさらに投資信託を購入しますね!

 

Tポイントで投資信託が買えるメリットは?

現金を使うことがありません。ここは大きなポイントですね。Tポイントを使って取引しているので、現金での購入よりも投資に対してのハードルが低く、買い物などいろいろなところで貯まったTポイントを使って誰でも手軽に投資信託が購入できます。

「これから投資信託をしてみよかな!」といった投資初心者の方や若者には購入しやすいです。

 

現金がいらない!Tポイントだけで投資信託をずっと購入できる方法は?

とにかくTポイントを多く貯めることです。お金で言えば資金集めですね。そのTポイントを多く貯めるためにはYahoo!プレミアムに登録するのが一番おすすめです!

クレジットカード機能付きの「Yahoo!カード」を作るのもポイントアップにいいです。Yahoo!ショッピングで購入してTポイントをどんどん貯めて、そのTポイントをSBI証券の投資信託購入に利用すれば、ずっとTポイントで購入できます。

 

SBI証券でSBIポイントも貯めよう!

このSBI証券ですが、もう一つメリットがあります。それは購入した証券に応じて「SBIポイント」も同時に貯まるんです!このSBIポイントはマイルに交換したり、Tポイントに交換したりもできます。そして、ななっ!なんと!

現金にも交換できちゃうんです!

私は現金に交換しちゃおっかなっと思っています!

 

 

まとめ

Tポイントで投資信託が買えるサービスは国内の証券会社ではSBI証券が初めてです!Tポイントは全国で約7,000万人が利用しています。この利用者の多さに注目して、Tポイントで投資信託を購入できるしくみはすごいですよね!

 

私もSBI証券を利用して取引をしています。同時にSBIポイントも貯まっています!まだ使っていないTポイントがある方は、ぜひこの機会にSBI証券でTポイントを使って投資信託を購入されてみてはどうでしょうか?

「老後は2000万円必要」と言われています!将来のための貯蓄としてTポイントで投資信託を買うのもいい方法ですね!